Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2011年02月10日(木)

お誕生日

アップロードファイル 250-1.jpg

昨日は、次男の誕生日でした。
いつもケーキを予約していたのですが、年始は、バタバタしていたのでついつい予約を忘れていました。
 妻に言われて、初めて気づきました。 誕生日自体は覚えていたのですが・・・。
 二歳の誕生日の次男には、やはりアンパンマンがお気に入りです。 いつもアンパンマンのぬいぐるみを抱いています。 各年齢で好みは同じなのには驚きます。 長男も同じ年頃のときには、アンパンマンがお気に入りでした。
 彼らの笑顔を見ると頑張ろうという気になります。 
 

  • 2011年01月11日(火)

次男のために・・・

アップロードファイル 249-1.jpgアップロードファイル 249-2.jpgアップロードファイル 249-3.jpg

大阪からの帰りに、岡山でアンパンマン列車が止まっていたので撮影しました。
中も外もアンパンマンキャラで埋め尽くされていました。
子供が喜びそうと思いながら、同じ思いのご家族たちと共に記念撮影会です。私はそんなに珍しくないのですが、他の人たちは多分県外の人なんだろうなーと思いました。
長男は、一緒に撮るかーとの問いかけに、もうそんな年じゃないといわれてしまいました。
 昔は、はしゃいでいたのにと思いながら、今はポケモンにはまっているみたいです。

  • 2011年01月11日(火)

十日恵比寿

アップロードファイル 248-1.jpgアップロードファイル 248-2.jpgアップロードファイル 248-3.jpg

この連休に長男と十日恵比寿に出かけました。
去年から通い始めましたが、今回はよい恵比寿に出かけました。 十日恵比寿イヴといえば分かりやすいかもしれませんが、とても凄い人でした。
何万人の人が出かけるのか分かりませんが、息子ももみくちゃにされていってきました。
去年いただいた笹を返して、今年の幸運を祈り、新たな笹をいただいてきました。
境内でもらった笹に、色々な飾り付けやお札をトッピングして出来上がりです。
 受付のおじさんが気を遣って、福娘さんから手渡すなー、と言って笹を手渡ししてくれたので、息子に受け取らせて記念撮影をしました。  ここの福娘さんたちは、どなたも凄くきれいな人が多くて、いたるところでモデル撮影会みたいな状態に驚きました。
大きいカメラを携えたおにいちゃんやおっちゃんの山。
神社におまいりしているのか、なんなのか・・・
 帰りは的やさん周りで息子は大はしゃぎです。 ダーツゲーム、ボールすくい、スマートボール、射的、この寒空に金魚すくいまでありました。 
 しかし人の多さによってしまって早々に退散しました。
 次の日は朝の散歩にもう人参りして、香川に帰りました。 帰ってからは、家族みんなでドンと焼きに行ってきました。 私は、行ったことがなかったので程ほどの人手と、のんびりムードで焚き火に当たってのんびり過ごせました。 連休は、三月までないのでしばらくお仕事頑張ろうと思います。

  • 2011年01月08日(土)

あけましておめでとうございます。

アップロードファイル 247-1.jpgアップロードファイル 247-2.jpgアップロードファイル 247-3.jpg

と言っても、もうすぐ成人式です。
年末年始は、ごたごたしていて時間があるようなないようなという感じです。
家族で大阪に行きじいじい、ばあばあと過ごしました。 次男を連れて大阪で年越しするのは、初めてで少し興奮気味です。
長男は、大晦日に兄夫婦といとこたちと一緒にキッザニア(職業体験アトラクションとでも言うのでしょうか)に出かけて行きました。  子供を預けるのは心配でしたが(多分預けられる方は、もっと心配ですが)、それをよそに、色々な職業を体験して楽しそうでした。 兄夫婦に感謝したいと思います。
大阪では、のんびり散歩と行きたかったのですが、丁度寒波が来ていて外に出るだけでかなり寒かったです。  年始は2日から、百貨店の初売りがありましたが、子供連れでは、なすすべもなくただただ見ているだけで、結局なんばパークスのお散歩に落ち着きました。
割とのんびりと過ごせたと思います。
昨年は、たくさんの患者さんに来てもらったのですが、この仕事をしていると、痛くなかったかな、大丈夫だったかななど、長期の休みの前の処置には、とても気を遣います。
 積極的に削るべきか、お薬でしのいでもらうべきか・・・
お正月というのは、食いしん坊の私にとっては年に一度のイベントです。 おいしく食べられなければ、せっかくのお料理が・・・てことになります。
 しっかり患者さんとコミニケーションをとって、治療を進めて行きたいと思います。
医療人というものは、ついつい上から目線になることが多いと父に言われます。 自分ではそんなこと無いと、思っていても傍から見るとそのように見えるのかもしれません。
今年も初心に帰って、驕らず謙虚な気持ちで仕事にいそしみたく思います。

    今年もよろしくお願いします。
 
 

  • 2010年12月24日(金)

収納の大切さ

アップロードファイル 246-1.jpgアップロードファイル 246-2.jpg

12月22日は午後休診だったので、かねてから懸案になっていた家具工事を中村谷さんにお願いしていました。
診療が終わってから、設計されてきたパーツを組み上げていきます。 開院して早5年になりますが、物も徐々に増えていきます。  歯科医院の設計なんてしたことがなかったので(実際は設計士さんにお願いするのですが、中の収納家具などの量的な問題は自分たちの判断によるところなので)、どんだけのものを収納しなくてはいけないのかなど見当がつきませんでした。
 院長室の改造に始まり、地下室の収納だな、カルテ庫の増設と受付周りの改造をしてきました。
 今回は、矯正の資料用の箱がいっぱいになったので、それをしまう棚を作りました。
結構な収納量がありそうです。  
よく、納得のいく家を作るには3回は建てないといけないと聞きますが、なんとなく理解できるように思います。
 しかし、一回でもしんどい家作りも、三回もやってられないなと思います。お金がかかるのはもちろんですが、結構な時間を食ってしまいます。  設計士の先生も大変だなと思います。  施主の色々な要求に、刷り合わせて形にしていかなくてはならないのですから。
 昨今お昼の主婦向けの番組を見ると、収納に関して結構取り上げられているのがよく分かるこのごろです。

  • 2010年12月01日(水)

午後休診

アップロードファイル 245-1.jpgアップロードファイル 245-2.jpgアップロードファイル 245-3.jpg

水曜日は基本的に休診なので、今日は次男と東山魁夷美術館に行ってきました。
副院長は昼から高松で宝塚の公演があり見に行ってきました。 長男は幼稚園があるので、実家で預かってもらっていました。
お昼寝から目覚めた次男に焼き芋と、りんごジュースを飲ませて出発です。 美術館は、近場にあってなおかつすいているので、子守にはぴったりの散歩コースです。 展示品もたくさんあるわけではないのでゆっくり見れます。 〆はやはり館内の喫茶店で休憩です。
オレンジジュースと塩アイスなるもの食べました。  寒い季節にと思ったのですが、なかなか変わった味でそこそこいけました。  美術館を後にして、その辺を散策です。芝生が引かれているので安心して遊ばせます。  家に帰ったら丁度5時です。  
患者さんにもお子さんが二人三人といるお母さんがやってきます。 一人でも大変なのになと感心させられます。 うちも男の子2人なので、多分副院長も大変なんだろうと思います。 少しガス抜きができたかなと勝手に思いながら次男とお風呂に入りました。

  • 2010年12月01日(水)

写真2

アップロードファイル 244-1.jpgアップロードファイル 244-2.jpg

大阪の写真です。
新しくできる大阪駅のビルと、多分伊勢丹です。
梅田スカイビルの真下からの写真

  • 2010年12月01日(水)

久しぶりの梅田の街

アップロードファイル 243-1.jpgアップロードファイル 243-2.jpgアップロードファイル 243-3.jpg

この日曜日に講習会のため梅田スカイビルに行きました。
南のほうは、実家があるのでちょくちょく行きますが、北のほうは、講習会でもない限り
行く機会はあまりないです。  
 梅田の北ヤードは、再開発のため、どんどん変化しています。 ヨドバシカメラができた辺りまでは、覚えていますが、それ以降はよく分かりません。
百貨店ができるやできないや、聞いていましたが、三越伊勢丹ができるみたいです。
大阪駅には、大丸、阪急 阪神と三つも百貨店があるのに、また巨大な百貨店ができるとは・・・。
過当競争にならなければいいと思います。  相乗効果が出れば、近畿以外からも集客が見込めるでしょうから。
 ポケモンセンターも大丸に引越ししたみたいなので、少し便利になりました。

講習会の話に戻しますが、今回は、ノーベルバイオケアというインプラントメーカーの新商品販売記念講演の招待で聴講してきました。 ここのインプラントメーカーは、チタン製のインプラントを世界で最初に開発したメーカとしても有名です。 
製品に間違いがないですし、安心して使用しています。  オペをして骨とインテグレーションしなかったのは一本だけでした。 それも抜歯をしてすぐの状態の弱い部位だったので、スペアで入れていたインプラントのおかげで、予定通りその患者さんには、歯を作ることができました。  なのでオペをして歯の入らなかった患者さんはいませんでした。
 信頼性の高いものを使うことが患者さんへの信用を得れるのだと思います。  このごろ講習会も休みがちでしたが、また色々勉強に行こうかと思います。

講習会場付近では、少し気が早いですが、クリスマスのイベントが行われ大きなツリーが飾られていました。  うちも少し派手に飾りをしたいなと思いますが、シンプルなのもいいかもと考えます。   しかしこのごろの電飾は凄いです。 新幹線の中からも、マリンライナーの中からもデコレーションしているお家をみることができます。 ここまで作るの大変だろうなと感心します。  やっぱり小さなツリーぐらい飾ろうかと思います。

写真は、御堂筋の早朝散歩、第四ビルの年末ジャンボ特設売り場です。
年末ジャンボは買いました。 当たるといいな。

  • 2010年11月17日(水)

五周年記念謝恩会

アップロードファイル 242-1.jpgアップロードファイル 242-2.jpgアップロードファイル 242-3.jpg

平成22年11月15日、いぬい歯科えり矯正歯科は、坂出江尻町に開院して、五年が経ちました。  思えばあっという間に過ぎ去ったように思います。 私にとっては見ず知らずの地での開院で、やっていけるのか期待と不安が入り混じり無我夢中で走ってきたように思います。 幸い地域の方にも受け入れられ、徐々に認知度も上がってきたように思います。
 ここまでやってこれたのも医院を支えてくれたスタッフとその家族のおかげと思い、スタッフとその御家族との懇親をかねて謝恩会を行いました。
 それぞれのスタッフのご家族とお話していると、スタッフのまた別な一面が見えますし、
御両親の第二の人生なんかのお話も聞けて、とても有意義な時間を過ごせました。
 できれば、今後も継続できるよう頑張って行きたいと思います。 スタッフのご家族にも安心していただける職場環境の整備をしていけるよう努力していきたいです。
 そうすることで、疾患を患ってこられる患者様へ十分な医療サービスができると思います。 
 今後ともよろしくお願いします。

写真は、集合写真と勤続5年の表彰の写真です。
 

  • 2010年11月13日(土)

行ってみたいな船のたび

アップロードファイル 241-1.jpgアップロードファイル 241-2.jpgアップロードファイル 241-3.jpg

昨晩丸亀の先輩の先生より電話があり、林田港の場所を聞かれました。
こんな夜中に釣りでもと思いきや、豪華客船あすかⅡが寄港しているので写真を撮りに行くとのことでした。 今から家族で見にいくんやと、おっしゃっていたのですが、内心少し大きな船でしょと思っていました。 丁度ゴルフの打ちっぱなしでも行こうかと思っていたので、ついでに見に行きことにしました。
 港に近づく前にその大きさを見ることができました。 遠めに見てもかなりの迫力で、一目見ようとする人と、車で結構夜の10時前なのにごった返していました。
 近くで見るとその迫力は、かなりなもので、中はすでにクリスマスツリーで飾られ、なんだか高級そうなブティックも見受けられました。
 どんな人が乗るのかななんて思いながら、うらやましく写真撮影をしていました。
程なくして先輩の家族と合流して、色々話をして帰りましたが、娘さんが、あたしも乗って旅したいと・・・。
お父さん頑張って働かなくては、と先輩に突っ込みを入れてお別れしました。
 だけど時間とお金がなくては乗れる代物ではないな、もしくは電話一本で世界と取引する実業家でないとなんて想像しながらゴルフはやめて家路に着きました。  
 

いぬい歯科えり矯正歯科