Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2010年10月22日(金)

満濃公園2

アップロードファイル 240-1.jpgアップロードファイル 240-2.jpgアップロードファイル 240-3.jpg

またまた行ってきました満濃公園。
今回は、サイクリングと広場でボール遊びをしてきました。
家族4人で初めてのサイクリングでしたが、私は前にベビーシートの着いているままチャリで、妻と長男は前後にサドルの着いているタンデムサイクルで秋のサイクルロードを走りました。  久しぶりのサイクリングなので、結構足に来ましたが、 秋風もそんなに寒くなくすがすがしい気持ちになりました。  あまりに気持ちよかったのか、次男はベビーシートで寝てしまいました。  少しあぶなかったので、少し早めに切り上げて家路に着きましたが、今度はゆっくりお茶席でお茶でも飲もうかと思います。

  • 2010年10月19日(火)

大阪から香川へ

アップロードファイル 239-1.jpgアップロードファイル 239-2.jpgアップロードファイル 239-3.jpg

一夜明けて香川に帰るのですが、帰りは父の車で行くことになりました。
いい年なので無理はして欲しくないのですが、母のたっての要望に折れ車で行くことになりました。 心配なのは運転の疲れと、渋滞でした。  幸い渋滞にはほとんど会わずに済んだせいか順調に香川に着くことができました。   三連休の最終日なので少し拍子抜けでした。  近畿道の堺から乗って吹田経由中国道を経て、西宮山口から阪神高速北神戸線を通って明石大橋、淡路島縦断し鳴門大橋から四国に入るルートです。  大阪に居るときからこのルートを利用しているのですが、四国の対向一車線の高速は父には苦痛だったみたいです。 私は山陽道をあまり利用したくないので(大きな休みや連休で必ず死亡事故が起こるからです。)父には我慢してもらいました。
 次男との対面を果たしてご満悦のははでした。 年末に会うのだから無理しなくてもと思うのは、愚息(以前父が上司の先生への礼状のときに書いた言葉ですが、正しい使い方なのですが、先生にからかわれてからことあるごとに親子の会話で登場するフレーズです。)の考え方なのかもしれません。 次の日は、長男の幼稚園へ一緒にお見送りも果し親孝行ができたと思います。(自分では何もしていないのですが)。
 しかし心残りは、うちの家が狭いので(客間なんて無いです)、居心地が悪かったろうと思います。  いくら家族でも年老いた老夫婦には、勝手が分からない人の家に寝泊りするのは、しんどいものだと思います。  各言う私も家族を連れて実家に寝泊りするのは精神的にも肉体的にも疲れるものだと思います。 以前父が枕が変わると眠れないといっていました。
子供心に神経質なと思いましたが、今では父のその言葉が身にしみて理解できます。 年をとるごとに環境適応能力が低下するものだと思います。  やはり何をするにも自由な自分のうちが一番かなと思いました。



写真は、明石大橋、サービスエリアでミスドを食べる息子、鳴門大橋です。
このごろのサービスエリアには、ミスドもありますし、スタバもありました。 
 ミーハーな父は、ミスドを買った後スタバを見つけて、残念がっていました。 飲みたかったのね。  

  • 2010年10月18日(月)

お墓参り

アップロードファイル 238-1.jpgアップロードファイル 238-2.jpg

先週の連休を利用して、お墓参りに行ってきました。
妻と次男は、香川にお留守番で、僕と長男とで電車で大阪に行ってきました。
高速料金の値下げでついつい車の使用を控えているのですが、渋滞につかまって時間がかかるのがどうしても我慢できない性分です。
今回は、日帰りで行く予定でしたが、母がどうしても次男を見たいとのことで私たちが大阪で一泊して父の車で一緒に香川に向かうことにしました。  
朝7時半ぐらいのマリンライナーに乗って岡山経由で大阪には、9時半過ぎには到着しました。   大阪に着いたその足で、梅田センタービルにあるポケモンセンターに行きました。茶屋町近辺は、若者が多い地域ですが、朝も早かったので人もまばらでポケモンセンターも開店したばかりだったので、買い物しやすいなーと思っていました。  しかし数分して店を出ようとしたときには、知らないうちに多くの人で店の中がいっぱいになっていました。  連休中日に子供にせがまれてみたいな人でいっぱいでしたが、うちも例に漏れず子供の言いなりでお買い物で、目的を見失うところでした。
 買い物が終わって父の勤め先に電話して、そのまま会うことにしました。 と言っても勤め先は梅田センタービルの隣なので、仕事が忙しければ仕方ないかなと思っていました。
しかし運よく空き時間があったため、少しコーヒを飲んで、ついでに職場を見学してきました。  お能の会場の事務員をしているのですが、少し能舞台も見せてもらいました。
何度か行ったことがあるのですが、独特の雰囲気のあるもので子供も目を丸くしてみていました。
 仕事場を早々に後にして、目的のお墓参りを済ませました。  お墓に行って思ったことは、お墓のお世話をできる人が少なくなっているのだと感じました。 墓石に連絡を乞う張り紙があったり、造花を飾っていたり、雑草が生え放題のものがあったりと・・・。
少し寂しく感じてしまいました。
 堺の実家には昼過ぎに到着して、そのまま長男を預けて夕飯の買い物へ出かけました。
母は大分腰が悪くなっているので、あまり長時間歩くと体にこたえるので、あまり無理をさせることができません。 兄と私二人を育てたせいでしょうか(2人ともたてにも横にも大きかったので)曲がった腰を見ると申し訳なく思います。 
 父の帰りが遅いので三人で夕ご飯を食べました。 作るのが面倒だったので、昔風邪を引いて治りかけのときになぜかお寿司を買ってくれていたことを思い出し、おすしをテイクアウトしました。 小学校のときからあるおすし屋さんでしたが、まだやっています。 
 長いこと続けるのは大変だなと感心しつつ、昔の並よりは出世して上握りを買ってきました。 おいしかったですが、昔はねたの大きさが普通の1.5倍ぐらいの大きさだったのが少し小さくなっていたのが残念です。
昔話をしながら、夕食を楽しみました。
 長男は、ポケモンセンターで買ったぬいぐるみが痛く気に入ったみたいで、ずっと抱いて寝ていました。

  • 2010年10月07日(木)

秋祭り

アップロードファイル 237-1.jpgアップロードファイル 237-2.jpgアップロードファイル 237-3.jpg

先週の金曜日江尻の地区で秋祭りがありました。
金曜日の夕方から、道路の一部を通行止めにしてで店が出ていました。
もちろん診療が終わる頃には、そこらじゅうの路肩に車が止まり、大勢の人でにぎわっていました。
息子たちは先に夜店に行って後から私も参加しました。
毎年の行事なので、楽しみですが近所なので、周りには知った顔ばかりです。
少し恥ずかしいですが、ビールとフランクを購入してお祭り気分を楽しみました。
一番楽しんでいたのは、たぶん長男だと思います。
先に妻と次男がうちに帰ってから、全然当て物とかさせてもらえなかったと私に訴え、くじ引きだのしたいと言ってきます。
胡散臭さを感じながらも、まあお祭りだからと仕方ないかと、彼の要望を聞いてやりました。
うちに帰ると案の定、怒られていました。  彼の要求に応じた私も悪いので申し訳なく思いますが、喜ぶ姿を見るのは嬉しいのでついつい甘やかしてしまいます。
クリスマスまではきびしめにいこうと思います。

  • 2010年09月30日(木)

日の出のカレーうどん

アップロードファイル 236-1.jpgアップロードファイル 236-2.jpg

患者さんのブログでカレーうどんの記事を見つけました。
隠れメニューには弱い私としては、一度トライしてみたかったのですが、そのチャンスは無いと思っていました。
しかし昨日の休診で(ご迷惑をおかけした患者さんには申し訳ございません)、幼稚園のお迎えの帰りにチャンスがめぐってきました。
初めて食べるのでドキドキしましたが、他のお客さんは、オーソドックスなうどんを皆食べていました。 観光客風の大学生みたいな方は、あまりの安さに終始驚いていました。
平日なのにうどん食べ歩きみたいな方もいるものですね。
2人でカレーうどんを注文しました。 患者さんも注文するとき心配だった見たいですが、私も少し緊張気味にカレーうどん二つできますか?と尋ねました。
心配をよそに、大丈夫ですよとの返答に内心ほっとしました。
後は幼稚園の制服を汚さないように気をつけて2人で完食しました。  ネギを自分でカットするスタイル初めてです。 何を食べたか自己申告制は香川のうどん屋さんらしいです。
辛い物好きの私にはもう一つパンチが物足りなかったですが、子供には丁度よいと思いました。  香川でうどん大を頼むとたいてい食べきれないので小を頼みましたが、さすがに足りなかったので冷の小を追加しました。
大変おいしかったです。

  • 2010年09月29日(水)

紹介

アップロードファイル 235-1.jpgアップロードファイル 235-2.jpg

先日お話していたスタッフのご両親のお店の案内です。
スタッフ曰く地図だけでなくカーナビも使ってくださいとのことでした。 行かれる前は、カーナビを使用してください。
県道21号から詫間方面を向いて左折してからすぐですが少し道が細いところを入らなければいけません。
パニーニがおいしいそうです。

  • 2010年09月29日(水)

子供の夢

先日長男の幼稚園で誕生日会がありました。
もちろん私は仕事があるので見にいけませんが、そのときに将来の夢を語ったそうです。
安直に考えると、うちが歯医者なので、歯医者か、医者かなんて答えたのだと思われるかも知れません。 実際私もそう思っていましたので。
妻から話を聞くと、彼は学校の先生になりたいといっていたそうです。 意外な答えに驚きました。 今までの夢はお仕事というよりか、遊びの範疇の話でした。 カードゲームやさんになりたいとか・・・。
 ともかくその話を聞いて色々考えて見ました。 

今日水曜日は、午前中診療ですが、病院メンテナンスのため(ワックスがけ、窓掃除)と、えり先生が学会出席のため横浜に出張していたのと、スタッフの福利厚生のため(夏中から忙しいので、えり先生の提案でリフレッシュ休暇目的なのですが、皆喜んでるかしら。農繁期になるとすき始めていたのですが、今年はいつもと違うみたいです。異常気象のせいでしょうか)病院を休ませていただいてます。 ご迷惑をおかけしますが、スタッフ共々明日よりさらに満足してもらえるよう、いっそうがんばりますのでご容赦ください。

そんなわけで、前フリが長いですが、長男を幼稚園まで送っていきました。すると先生はすでに準備万端で他の同級生たちとなにやら植物を植えていました。 おはようございます今日は、お父さんが送ってくれたのねと挨拶をして私も挨拶をしました。 その間も子供たちと植物のお話をして一緒に植えに行こうと息子にも促し一緒に植えはりました。
先生は子供が好きなんだなとおもいつつ、育てる大切さを教えてくれていると思いました。 
 そんな先生の姿を見て彼なりに考えて、将来の夢を選んだのではないかと思いました。
なかなか難しい仕事だと思います。 しかし、色んな困難を乗り越えていってもらいたいと思いました。 

  • 2010年09月29日(水)

満濃公園

アップロードファイル 233-1.jpgアップロードファイル 233-2.jpgアップロードファイル 233-3.jpg

先日の日曜日、初めて満濃公園に行ってきました。
妻と子供たちは何回か遊びに行ったことがあったのですが、私は初めてでした。
香川県は、県自体の面積が小さいので、手時かなところに色々遊ぶところがあることに、気づき始めました。
一日では、全て探検できませんが、楽しい施設が充実しているのに驚きました。 また子供連れの多いこと、慣れてる人は大きなカーゴに食べ物や遊び道具を積んで気合が入っていました。
 コスモスもきれいに咲いていてちょくちょく利用しようかと思います。 自然に包まれいい空気を吸ってリフレッシュできたと思います。 またところどころに、安全面を考慮して警備のおじさんがいはりました。 親としては安心して子供を遊ばせれる環境にありがたみを感じました。
 次の機会は、もっと走り回れる格好で子供と戯れようかと思います。

  • 2010年09月24日(金)

上棟式

アップロードファイル 232-1.jpgアップロードファイル 232-2.jpg

昨日の夕方、夕ご飯を食べに行く中上棟式に出くわしました。
先日も子供が上棟式に行ったばかりなので、長男を連れて行っておいでと、妻に勧められ子供の手を引いて参加しました。
ご近所だったので、患者さんにもあって先生もいっぱい取りよと励まされました。
程なくもちまきがスタートしましたが、白熱しますね。
きふだ(ビールなんか、投げれないものを交換する札、大人にとっては当たりくじみたいな感覚がありますね)は取れませんでしたが、すまもち(これをゲットするとお家が立てられるそうです)は取れました。 息子と突っ立ていると足元に転がってきました。いいのかなと思うより前に本能的に拾ってしまいました。 はじめは参加するのに躊躇していましたが、初めて参加すると楽しいものです。
 ともあれどちらか知りませんでしたが、おめでとうございます。

  • 2010年09月15日(水)

誕生日ケーキ

アップロードファイル 231-1.jpgアップロードファイル 231-2.jpgアップロードファイル 231-3.jpg

先日丸亀のケーキ屋さん(http://www7a.biglobe.ne.jp/~rollcake/detail.html)に子供の誕生日ケーキを注文しに行きました。
去年も同じトコに頼んだのですが、キャラクターのケーキをつくってくれるとこなので、子供はいたく気に入っていました。
今年もポケモン熱は冷めていなくて、この夏見た映画(先週も同じ映画を見てきました)のキャラクターをプリントアウトしてオーダーしました。
色が色だけに、帰りがけにどんなもので色づけするのかななんて話しながら色々子供と想像していました。 結論としては、紫芋を使うのではないかと出ました。
 果してその結果は・・・。
大人から見たらよくできていました。 よくもこんなに工夫をして作ってくれるものだなと感心しました。
 確かに色は事前に白っぽくなると思いますといわれていたのでこんなものかなと思いましたが。
 子供は色が違うと文句を言っていましたが、それでも嬉しそうにしていたので、結構気に入っているみたいでした。
 いつまでポケモン熱が続くのか楽しみです。

いぬい歯科えり矯正歯科