Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2009年08月17日(月)

天王寺動物園

アップロードファイル 180-1.jpgアップロードファイル 180-2.jpgアップロードファイル 180-3.jpg

帰省して二日目に私の父と三人で天王寺動物園に行ってきました。  朝からうだるような暑さでしたが、強行出発しました。 南海電鉄に乗り途中地下鉄に乗り換えて動物園前で下車しました。 地上に出ると大阪人でありながら一度ものぼったことのない通天閣が目の前でお出迎えです。 動物園に着くとお盆期間中は入園無料との事でしたので、少し得したのですが、なんとなく理由が分かります。 暑すぎて動物たちの活動がほとんど見れないのです。 動物たちも暑さにやられてだらーんとしていました。
 最初に入った爬虫類館(子供が蛇を見たいと望んだので・・・)は、エアコンが効いていて気持ちよかったのですが、他の動物舎は、どこも暑かったです。
子供は最初はしゃいでいたのですが、そのうち黙々と動物を観察し始めて、無言のまま次々と一人で移動して行き、こっちに大きいカエルさんおるでーと言っても見向きもせず見たいものをじっと観察していました。
子供の集中力には恐れ入ります。  その日はさすがに疲れたのか早くに寝てしまいました。

  • 2009年08月17日(月)

帰省

アップロードファイル 179-1.jpg

先週の水曜日、午前の診療が終わってから、長男と2人で大阪に帰省しました。
次男は長距離の移動が大変なので、えり先生とお留守番でした。
二時過ぎに出て、タクシーの運転手さんと雑談しながら、マリンライナーと新幹線では、息子とお話しながら、4時には新大阪まで着いてしまいます。 あっという間ですが、先日一人で大阪に行ったときは、長く感じました。 おしゃべりの威力は絶大です。
二泊三日の小旅行ですが、ゆっくり里帰りができました。

  • 2009年08月11日(火)

お祝い返し

アップロードファイル 178-1.jpg

先日大学の同級生が、開業でなく歯科医院の理事になったので同期の人間でお祝いをしました。 理事というのは、歯科医院の経営陣に入ることだと思いますが、新しい門出でめでたいことです。
 そのお礼ということで、フリーチョイスのギフトをいただきました。  何がいいかなと選んでいるとたこ焼き機が目に止まりました。  わざわざ買おうと思わないけど、あったらいいなみたいな商品てありますよね。  たこ焼きもできるし、ホットケーキミックスで小さなケーキも焼けるし便利かなと思い選びました。
 早速たこ焼きの具材を買い込んで休日に家族でたこ焼き会をしました。 温度調整ができないものだったので焼くコツが難しかったですが、なかなか美味しく出来上がりました。
理事長有難う。

  • 2009年08月11日(火)

昆虫展

アップロードファイル 177-1.jpgアップロードファイル 177-2.jpgアップロードファイル 177-3.jpg

息子は、7月21日から夏休みに入っています。
日中は、ほとんど、祖父母に面倒を見てもらっていますが、彼のパワーは、夜まで続いているので、帰ってきてからもうちの中で激しく暴れています。 おまけに次男も元気なので2人して大騒ぎです。
夫婦共働きは、子供にとってつらいと思います。 おじいちゃんおばあちゃん有難うございます。
 基本的には、夜しかかまってやれないので、先週の日曜日に久しぶりに家族で天満屋に行きました。 お目当てはファーブル昆虫展みたいなものでした。
 色々な昆虫の標本や昆虫ふれあい広場があり子供たちは、色めき立っていました。 中でもふれあい広場は、カブトムシやクワガタが放されていて自由に触れられるものでした。                  
息子は一心不乱に昆虫を観察して僕の話も聞いてはいませんでした。  
昆虫が自由に触れられるのはいいのですが、入れ替わり立ち代り触れられる昆虫たちにとっては、受難の広場かもしれません。
ともかくひとしきり昆虫と触れ合って満足そうにしていました。

  • 2009年07月23日(木)

夕涼み会

アップロードファイル 176-2.jpg

長男の夕涼み会に出たいです・・・
(金曜の夜にやってます。仕事中です。)
写真は妻の撮影です。

  • 2009年07月22日(水)

夏休み

アップロードファイル 175-1.jpgアップロードファイル 175-2.jpgアップロードファイル 175-3.jpg

海の日の連休に家族四人そろって、堺に里帰りしてきました。
長男は、夏休みに突入し元気が有り余っていますし、次男は首も据わって本格的に遠出ができる体制になってきました。  
 土曜の診療が終わって荷物を車に詰め込み19時に出発しました。 高速に乗ると、心なしか交通量が多く感じましたがやはり高速料金値下げの影響でしょう。  幸い大きな渋滞には見舞われずノンストップで堺に着きました。  まだまだいけるなと思ったのですが、次の日は体がだるかったですので年相応かと思います。  
 両親は、次男が誕生してしばらくあっていなかったので、特に母親は感激していました。
人見知りもあまりせず愛想がいいので、結構ニコニコしていますが、泣き出すと手が付けれず、母親でないとあやせないくらいです。
 長男は父と私と一緒になんばパークスに散歩に行ったりしておおはしゃぎでした。本当は天王寺動物園に連れて行きたかったのですが、暑さと昨日の疲れで断念しました。 アクティブな家族もいますが、うちはのんびりゆったり派なのか行動範囲が狭いように思います。 
ともかく少し親孝行をして、午後からは兄の家族と合流して写真館で記念撮影なんかしてみました。 予定が行き当たりばったりなので、普段着で撮影してもらいましたが、よい記念になったと思います。 

  • 2009年06月29日(月)

ブローネマルクインプラント講習会in広島

アップロードファイル 174-1.jpgアップロードファイル 174-2.jpgアップロードファイル 174-3.jpg

昨日久しぶりに、広島駅に降り立ちました。 広島には、学会で行ったり、尾道にアルバイトにいったりと通りすがることはありました。 前に広島駅行ったのは、中学2年生なのでだいたい22年ぶりです。 
昼からインプラントの講習会があったので、少し早めにお連れの先生と、技工士さんとで、広島のお好み焼きを食べに行きました。
 今回のインプラントのテーマは、分かりやすく言うと、患者さんにできるだけ楽にインプラント治療をしてもらうかということでした。
 インプラント治療は、一般的に歯肉を切って歯槽骨を露出させ、それから骨にネジ穴を掘ってインプラントを埋め込むのですが、患者さんへの負担が大きいので如何に改善していくか研究されてきました。  最近はCTとコンピュータシュミレーションソフトを利用して歯肉を切開せずにインプラントを埋め込みその日に仮歯まで入る術式が確立されつつあります。  歯科の世界もじょじょに進歩をしていることを感じる一方コスト面に関しては、いまだに敷居の高い治療であるといえるでしょう。 メーカーによっては安いインプラントもあるので、メーカーの選定も再考しなくてはいけないのでしょうが、高くても失敗の心配の少ないメーカーに頼ってしまいます。 
 何に価値を見出すべきか色々勉強して考えて行きたいと思います。

写真は平和記念公園と、帰りに乗った路面電車です。  広島は、思っていた以上に都会で人がたくさんいました。 

  • 2009年06月27日(土)

水泳参観

アップロードファイル 173-1.jpgアップロードファイル 173-2.jpg

先日、私の父が坂出にやってきていました。
二泊三日で月曜日の夕方に帰阪していきましたが、丁度その日が水泳参観で、デジカメもって出かけていきました。
僕は、授業参観にもいったことがないですし、運動会も土曜日なので、午前休診にしなくてはいけないので、少し不満です。
授業参観も、運動会も日曜日にして欲しいお父さんは多いでしょうが・・・
次の日の代休でお母さんが大変なんでしょうね。

  • 2009年06月22日(月)

インプラント講習会

アップロードファイル 172-1.jpg

昨日、半年間岡山に通って受けていたインプラント講習が終了しました。
色々な先生方と知り合って、新しい出会いがあります。
また同級生の京都で熱心にインプラントに取り組む先生と連携している技工士さんと,熱くインプラントについてかたったり、その先生を肴に話題に盛り上がったりとアットホームな講習会でした。
 岡山大学時代の上司や、先輩、同期の人間も来ていたので、色々情報交換もできました。
驚いたのは、若い先生に混じってひとまわり以上上の先生方もちらほら実習をされていたことだ。 すでにインプラント治療を実践されていてより知識を深めようとする姿勢に、見習うべきものがたくさんあると思います。
 日々新しい知識と、技術を吸収していくのに年齢は関係ないのだと思います。
習ってきたことをできるだけ多くの患者さんに還元できればと思います。

  • 2009年06月08日(月)

社会勉強

アップロードファイル 171-1.jpgアップロードファイル 171-2.jpgアップロードファイル 171-3.jpg

昨日ハッピーフェスタ後の夜、私の主治医の先生の家でホームパーティーがありました。妻が以前国際交流に携わっていた関係でご縁を持たせてもらっています。なので今回は、夫婦で出かけました。 
 次男が生まれてからずっと、育児とコンピューター仕事(矯正は治療計画の参考にするために色々なレントゲン写真を計測して、コンピューター解析します。その後、診断、治療方針をたてます。)におわれていたので、今回のお誘いはナイスタイミングでした。子供たちはおじいちゃんおばあちゃんに頼んで・・・・。
 今回は坂出市と宇多津の医科の先生方とご一緒させていただきました。整形外科、耳鼻科、内科など様々な専門の先生方と話す機会などなかなかないのでかなり緊張してしまいました。その上年齢がふた回り近く上の先生方なのでどんなお話をすればよいか悩んでしまいます。妻と行って正解でした。
 僕はもっぱら、食べることと、飲むことに専念してしまいました。ただ今回人生の先輩がたから、いろいろなお話を聞けて、またご縁ができたことが人生において大きな収穫なのだろうと思います。
 世の中いい人だけではないのですから、人とのお付き合いも打算ではなく楽しく真に笑えるお付き合いを探して生きたいと思います。

 写真のお料理は、先生方の、奥様やお嬢さん方のお手製です。どれも素晴らしく美味しかったです(体重は増えましたが)。どこかのレストランかと思ってしまいます。お酒はビール、日本酒、ワイン、焼酎、ブランデーと多国籍でした。 酔いつぶれました。

いぬい歯科えり矯正歯科