Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2008年09月15日(月)

観月会

アップロードファイル 130-1.jpgアップロードファイル 130-2.jpg

坂出に来て三年になりますが、これと言って趣味も無く(いちようゴルフはしますがここ数ヶ月クラブも握らず)、飲み屋にも行かないので、このままではまずいと思い、妻や、義母の勧めもありお茶を習い始めました。作法や、立ち居振る舞いを身につけ、心を無にして精神修行のつもりではじめてみました。  色々覚えることも必要でまだ二、三回しか行っていませんが、今のところお茶を飲むだけみたいな感じです。 お手前をするまでには至らないしだいです。 しかし、こちらに来て、職種の違う方々とお話しする機会ができ、いい気分転換になっています。
 その関係で、13日の夜に観月会に御呼ばれに行きました。
 立礼(りゅうれい)という形式(正座ではなく、いすに腰をかけてお手前をする)でお茶をいただきましたが、飾られているお花も秋らしく、出されたお菓子も何とも可愛らしく、目で見て楽しいお茶会でした。 先生のおもてなしをするという精神が、よく伝わる雰囲気で心和む会でした。
 忙しく患者さんともゆっくりお話しすることができず、ジレンマを感じている日々ですが、時間のあるときはおもてなしとまでは行きませんが、少しでも安心してもらえるように心がけて行きたい思いました。

  • 2008年09月13日(土)

しばしのお別れ

今日えり先生は、東京に旅立ちます。
明日から講習会と、日本矯正学会に参加するため来週の水曜日まで帰ってきません。
矯正認定医の更新には学会参加が必要みたいですが、新しい情報などもまた学会で仕入れてくるみたいです。また学会には特売セールみたいなものがあるらしく、歯科材料を大量に仕入れることができるみたいですね。
 聞きたい演題をチェックして意気込んで出かけていきました。
僕は、息子と明日から2人で大阪に里帰りします。こっちも少し心配です。

  • 2008年08月29日(金)

疲れが取れません。

アップロードファイル 128-1.jpgアップロードファイル 128-2.jpg

 先週の土曜日から、例によって九州に講習会に行ってきました。土曜日の診療が終わって、すぐにマリンライナーに飛び乗って、一路小倉へ・・・
 北九州市の折尾という駅に講習会場があり、日曜日の朝から、講義と実習を受けてきました。
 副院長のえり先生は、このごろ、東京での講習があり、いつも一人で飛行機に乗っていきます。一人で行くのはつらいみたいで、僕にいつもお連れがいていいねといわれます。まあ話し相手がいていいですし、前日の夕ご飯も飲みにいけますから、少しだけ観光気分が味わえていいかもしれません。
 ともかく日曜日に体を休めないと一週間のリズムが狂ってしまいます。今週の前半は、息子と9時には寝床についていました。そうこうしているともう週末です。今週は予定が何も無いので、ゆっくり休むことにしようと思います。
 少し心配なのが11月の中旬から3週連続で講習会が入っていることです。今のうちに寝だめしておこうと思います。
 写真は、インストラクターの先生と、丸亀の中塚先生の写真です。少しふざけて取ってもらいましたが、はしゃいでるのは僕だけでしょう。

  • 2008年08月20日(水)

早朝の梅田ビジネス街

アップロードファイル 121.jpgアップロードファイル 121-2.jpgアップロードファイル 121-3.jpg

 世の中がお盆休みに入る前の早朝の梅田を、息子と散策しました。
 朝も早いのに、せみがそこらじゅうで鳴いています。
せみの抜け殻を見つけて、息子は大はしゃぎで、あっちこっちの木を指差してせみを見つけていきます。
 せっかく大阪まで来て・・・と思うのは、大人だけなのでしょう。子供はお構いなく日頃の生活の延長みたいに遊んでいました。
 ビルの谷間に、噴水や、なぞのオブジェを見つけて楽しんでいる姿を見ると贅沢な気分になりますね。ちょっと早い休みにするだけで充実した休みを過ごせたと思います。
 
写真は、ビルの谷間の噴水?

  • 2008年08月20日(水)

どこまで通るの?

アップロードファイル 127.jpg

 昨晩のてんぷらがとても美味しかったので、店の人にお昼に電車の中で食べるおむすびを作れませんかと注文してみました。嫌な顔せず「よろしいですよ、いくつ作りましょうか・・・」とのこと。言ってみるもんだなーと思いながらとりあえず五つ頼みました。
 いつも新幹線の中で食べるお弁当は、新大阪駅で売っている御堂筋弁当がお目当てです。丁度お盆の帰省ラッシュ初日に当たるので、売り切れ対策として注文したのですが・・・
 さすが大阪のホテルだけあって、ただのおむすびがとても美味しかったです。添えられた厚焼き玉子もほのかに甘く、一瞬で家族三人食べてしまいました。御堂筋弁当は売り切れだったので、残りのお弁当を食べたのですが、おにぎりを食べた後だったので少しさびしくなりました。
 次の機会がもしあれば、今度はおむすび10個にしようと家族で誓い合った旨さでした。

  • 2008年08月20日(水)

お盆最終日

アップロードファイル 126.jpg

 お盆をずらして休みにしたおかげで宿代が安くなりました。そこで実家の両親を呼んでてんぷらを食べに行きました。うちでてんぷらをめったに食べないので(油の処理が面倒)、奮発して目の前で職人さんがあげてくれるてんぷらを食べに行きました。
 少しどきどきしながら注文して、みなで乾杯しました。息子も目の前で手際よく調理する職人さんを眺めて満足そうでした。食べるのは、サラダやお野菜だけでした。子供に早すぎたかと悟りました。
 職人さんは調理はもちろん、お話も上手で、場を和ませてくれます。他のお客さんもいなかったのも功を奏し、楽しく食事ができました。少し親孝行ができたかなと支払に行くと、父が先に払っていました。何ともまだ子ども扱いかと思いながらご馳走になってしまいました。
 いいお盆休みを過ごせたかなと思います。

  • 2008年08月20日(水)

実家にて。

 今回の目的は、里帰りです。車が無いので自由に出かけれませんでした。実家は一日だけ帰りました。親不孝ですみません。
 大阪の実家は、堺市にあり、都会のように思いますが、坂出と大して変わらないのではないかと自分では思っています。実家ではジイジイ、バアバアが息子をお出迎え、大きくなった息子に目を細めていました。
 庭に苦瓜を植えているのが、気にいったのか、しきりにジイジイにせがんで見せてもらっていました。
 息子のお昼寝タイムには、皆でお昼寝を始めました。久しぶりの実家なので、父の車を借りて、一人ドライブに出かけました。ほんとはお目当てのケーキ屋さんに行ったのですが、休みだったので悔し紛れにドライブに変更したのですが・・・
 ついでに母校探訪に行きました。最初は小学校から始まり、高校までみて回りました。高校を卒業して、かれこれ18年あっという間の出来事みたいで計算していると恐ろしくなりました。高校の外観は全然変わっていなかったのですが、昔と変わらず立派な建物でした。
 途中住宅街をうろちょろしていると歯科医院を発見。できて間もないのであろう新鮮な感じがしました。
 南仏風の外観を見ていると掲示が・・・
    (お盆も休まず診療。休みは祝日のみ)

 普通の住宅街でここまでがんばるのか・・たぶん交代制にしているのであろうと思いますが、なんとも気合の入った先生だろうと恐れ入りました。

 感慨にふけりに行ったのにこれからの歯科診療について考えさせられた一日でした。

 ちなみに実家に帰ったら、そこの病院の折込チラシをうちの父親が僕に見せてくれました。 僕にどうしろというメッセージなのか・・・

  • 2008年08月15日(金)

お部屋の窓から

アップロードファイル 124.jpgアップロードファイル 124-2.jpg

 梅田のホテルに宿泊してはや2日。外に出るには暑すぎて、部屋にこもれば息子が暴れ、どうしたもんかの夏休み・・・
 部屋で記念撮影をしているついでに、お外の写真をとって見ました。はるか向こうには、明石海峡大橋が望める絶好の行楽日和ですが・・・
 今回は来るまで大阪入りしなかったので、機動力が発揮できませんでした。 残念

  • 2008年08月15日(金)

なぞのオブジェ1

アップロードファイル 122.jpg

おそらく人をかたどっているのだろうと思います。
オブジェを見上げる息子とともに・・

  • 2008年08月15日(金)

なぞのオブジェ2

アップロードファイル 123.jpg

てっぺんは、はっきり人の形をしているのだろうと思います。
鉄でできたトーテムポールみたいです。

いぬい歯科えり矯正歯科