Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2007年09月28日(金)

スムーズ診療


 朝から診療がスムーズに進んでいるので気分がいいです。 急患もなく、予約患者さんをお待たせすることなく流れるように診療が進むと、心身ともにストレスなくすがすがしいとさえ感じます。 たまにはいいものです。
 昼からの診療もこの調子で、がんばりましょうか。 

  • 2007年09月19日(水)

矯正学会へ

アップロードファイル 49.jpg

今日えり先生は、大阪の学会に旅立ちました。 また大阪かー・・・。
 2日前に行ったのに、今度は二泊三日の日程です。
 その間僕と息子は、お留守番です。 矯正の学会は、どうして平日にするのでしょうか。 それも週の真ん中で・・・。
 えり先生は、「矯正専門医は、日曜に診療してる人が多いの」との事ですが、うちは日曜閉めてるのに。
 学生時代の仲良し3人組と、ランチをするといって楽しそうでした。
 興味のある講演をピックアップしたり、めぼしい材料の仕入れの予定を組んでいましたので、遊びだけではないみたいでしたが。
 今回の学会は、規模の大きい全国大会なので、顔見知りも多いみたいで、土産話も楽しみです。

  • 2007年09月19日(水)

おそい夏休み

アップロードファイル 48.jpg

 今回の連休は大阪に帰りました。何もせず寛ぐことを目的に、梅田のホテルに泊まってみました。お盆休みはありましたが、お墓参り里帰りなどで忙しく、体を休めることができなかったからです。
 泊まってみて驚いたのは、サービス精神の徹底です。チェックインするまでに、世間話をしながら、子供の話題へ移り、うちの子がつい最近3歳になったことなど話していました。チェックインの手続きが終わり、お茶を飲んでいると、案内してくれていたお姉さんが、ローソクを立てたケーキを持ってきてくれました。「Happy Birthday・・・」と。
 さりげない会話からこんなサプライズとは・・・。
 子供はローソク消しができたことに大はしゃぎでした。その後、部屋に案内されると、熊のぬいぐるみと、ぺろぺろキャンディー、各種お菓子の詰め合わせが、飾られていました。一度ならず、二度のサプライズ攻撃に、子供は大はしゃぎでした。小心者の僕は、「追加料金が発生しているのでは・・・」と、支払までドキドキでした。
 孫の顔を僕の両親に見せて、ゆっくり話をして、ホテルの周りを散歩して、プールで泳いで、いい休日でした。ホテルの方の丁寧だけど、僕たちに気を遣わせないさりげない対応に関心しました。息子の誕生日だけでなく、僕たちのゆっくり休みたいという気持ちまでも察してくれていたのでしょうか。

  • 2007年09月14日(金)

教育


 昨日の新聞を見ていて、中学校の理科のカリキュラムで「イオン」を再び盛り込むとの記事が載っていました。
 再び?・・・予想外の言葉にびっくりです。
 今まで普通に授業で習っていたことがなかったの?
 ゆとり教育の名の下、授業時間を削って、内容も削って、目的はいったいなんだったのか?昔は教わったことを教わっていない子供はどうするのだろう。何でも吸収しやすい時期に、その機会を奪い、世の中の不公平ささえ考えてしまいます。もしかしたら、「イオン」が化学に興味を持つきっかけになるかもしれないのに・・・
 今までは、教育のことなど考えたこともなかったですが、いざ自分に子供ができると必死に記事を呼んでしまいました。親ばかでしょうか。

  • 2007年09月12日(水)

ゆとり


 今日は水曜日。だから診療は午前中のみです。スタッフも少ないため、患者さんの診療枠(時間)は少しゆったりめです。
 時々思いますが、自分の体がもう一つあればいいのにと・・・
 とまったブログを書いていたら、状況が変わってきました。どうも急患のようです。ゆったり診療と思っていても、そうでもないようです。
 午後からインプラントのオペです。外科的処置なので、じっくりと集中してインプラントの埋め込みです。「しっかり骨にくっついて、長持ちしてよ。」と、念じながらやっています。
 


 
 

  • 2007年08月22日(水)

ぷいぷい


今日は、午後休診の日で、大阪のローカル番組「ぷいぷい」を見ていました。
 このごろ医者(歯医者)の子供が、事件を起こすことが報道されていました。どれも進学のことが絡んでおり、自分も親として、どう子供と接するべきかと考えさせられます。無言のプレッシャーが子供にかからないか、競争社会だから仕方ないが、子供をあおって子供を傷つけないか、子育て3年目にして、色々考えさせられます。 今から悩んでも仕方がないのですが、元気にのびのび成長して欲しいと思う昼下がりです。

  • 2007年08月19日(日)

気分転換

アップロードファイル 44.jpg

こんなに暑いので、息子と気分転換に出かけました。
今年初めてのプールです。
子供のときは、夏になると週に、2,3回は市民プールに出かけていました。
このごろは、仕事にかまけて、プールに行くことはありませんでした。
 子供が大きくなったら、まめに連れて行きたいと思います。
 昔は、四泳法全て泳げていたのですが、今ではバタフライは泳げません。
 浮力は付いているのですが、体力は確実に落ちていますね。
まだまだ暑さが続きますが、何とか乗り越えていきましょう。
熱中症にも気をつけましょう。 家の中でも条件がそろえば、熱中症になるみたいですよ。

  • 2007年08月16日(木)

今日は半ドン


昨日早めに病院を開けていたので、患者さんが少ないかと思いましたが、案外急患の方が多かったです。
 今日から仕事の方が多いと思い、いつも水曜日は午後休診でしたが、振り替えて今日を午後休診にしています。 ご迷惑をおかけします。

  • 2007年08月14日(火)

明日より仕事

アップロードファイル 42.jpg

 八月の第一週の土曜日に休みを取ったので、お盆休みは早々にして明日から診療します。
 お盆は大阪に里帰りしました。いつも帰省ラッシュには合いませんが、事故が多いです。阪神高速の月見山トンネルを越える辺りは、急なカーブがあり、ここを通るときは、かなり緊張します。
 今日、香川に帰る途中も反対車線で追突事故を起こしていました。帰省で体力満タン充実してUターンラッシュを乗り越える人は少ないと思います。疲れている時の運転は、とても集中力を欠きます。
 
  
 さて、私は明日の診療のことを考えて早めに香川に帰ってきました。 荷をといて、診療室の空気を入れ替え、息子と二人で定番の香風園に行ってきました。行く少し前ににわか雨があったので、外に出ると大きな虹が出ていました。 
 大阪ではあまり見ませんが、江尻の辺りは、畑が多く遮るものがないため、結構良く見かけます。息子を呼んだときには、消えかけており、息子はあまり理解できていなかったのが残念です。
 香風園には5時を過ぎていたので、抹茶を飲めませんでしたが。でも、大きな松ぼっくりを拾って息子は大はしゃぎしていました。
 瀬戸内の美しい海や、身近にある自然を見ていると息子にとってはとても良い環境かなと思います。しかし私にとっては、大阪が故郷なので大阪を離れるときは、なんだかさびしいです。里帰りすると複雑な気持ちになるのは、私だけでしょうか。
 ともあれ日付が変わってしまいました。夜更かしはこの辺で明日からいつも通りがんばりたいと思います。

 

  • 2007年08月08日(水)

もう少しでお盆です。


お盆前なのか、急患さんの電話がよくなります。
お子さんや、学生さん、いつもより多く感じます。
こんなことで、季節を感じるとは・・・
予約の患者さんをお待たせしないようにしながら、急患のかたを見ていく、結構難しいですね。
おまけに昼からえり先生は、矯正患者さんの関係で、中央病院に出かけてしまいました。 明日は診療を休みにさせてもらい、昼からの市民向け講演の準備(人前でしゃべるのが苦手な上、こんなことは、初めてなので・・)とこれが終われば夏休みという勢いで暑さを乗り切ろうかと思います。

いぬい歯科えり矯正歯科