Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2012年06月04日(月)

写真3

アップロードファイル 290-1.jpgアップロードファイル 290-2.jpgアップロードファイル 290-3.jpg

高松空港も楽しいですね。
久しぶりに行きたくなりました。

お料理はどれもとてもおいしかったです。
量もいい塩梅でした。

  • 2012年06月04日(月)

結婚式写真2

アップロードファイル 289-1.jpgアップロードファイル 289-2.jpgアップロードファイル 289-3.jpg

写真です。

バースに見えるか見えないかは、個人の意見ですのであしからず。

  • 2012年06月04日(月)

結婚式

アップロードファイル 288-1.jpgアップロードファイル 288-2.jpgアップロードファイル 288-3.jpg

以前勤務していた歯科医院での後輩が、結婚するとのことで、結婚式に昨日出席してきました。
私の年代の人間は、ほとんど結婚してしまいましたので結婚式のお誘いはほとんどなくなり寂しいなと思っていたところでした。  神戸出身同士での結婚式だったので、当然神戸に行ってきました。  新神戸空港の埋立地の端に結婚式場があり、人気が高いらしくて予約に一年待ちになることもあるそうです。 
 行ってみて思いましたが、リゾートホテルのような佇まいで、とても居心地のよい式場でした。式の進行も趣向がこっていてなかなか楽しめました。  しかし、最後の新婦の両親への手紙には今も昔も変わらず涙を誘いますね。  新郎の目にも光るものを見たときには、頑張って新生活をスタートしてねと心に思いました。
人の幸せな姿を見ると、元気がもらえるように思います。  いいこと、幸せな姿を見ることで自分も幸せな気持ちになれますね。

結婚式場に行く前に神戸観光をしようと思ったのですが、時間が無かったので、神戸空港だけ見学してきました。  海の上にあるだけで、規模的には高松空港みたいに思えてしまいました。  

また結婚式場の神父さんが、なんとなく阪神のバースに似てると思ったのですが、やはり結婚式場もその辺を狙って選んできたのかなと思いました。

  • 2012年05月21日(月)

カーネーション

アップロードファイル 287-1.jpgアップロードファイル 287-2.jpgアップロードファイル 287-3.jpg

昨日家族で倉敷に行ってきました。
発端は、以前やっていた朝の連続ドラマ「カーネーション」の撮影がされているところを見たいとのことでした。
 少し前に、総集編をしていたのを見たらしく家族でお散歩もたまにはいいかと思い立ち
朝早く車を走らせました。
 車では1時間足らずで着くので、そんなに疲れずよい観光地だと思います。  
昔の町並みが残っていて、見所もたくさんある割には、ほとんど徒歩圏内で収まるので、小さいお子さんが行っても安心してみて行けます。
人力車に乗ったり、船に乗ったりと、はらはらドキドキはないですが、何ともいえない懐かしい気分にさせられます。(もちろん私の年代ではこういった乗り物に乗ったことはないのですが)。  子供も大喜びで、また来たいと言っていました。 美観地区の中には、旅館もあるので、夜のライティングを見るには、ちょっと無理して宿泊してもいいかなと思います。
 また大原美術館もあり、目の保養にもいいところです。
 私もまた行きたいと思います。

  • 2012年05月08日(火)

GW

アップロードファイル 286-1.jpg

今年のゴールデンウイークは、息子二人と男だけの大阪帰省となりました。
副院長は、矯正患者さんの診断の準備や、何やかやでお留守番です。

子供が二人いるとどうしても、就寝してからの仕事になります。  と言っても三歳児の添い寝をするとその後仕事をしようという気力が無くなり、私の場合そのまま子供と就寝になります。  昼の時間は、家事や子供のお世話と、診療がありデスクワークの時間がなかなか取れませんでした。 

少し不安でしたが、無計画に大阪に旅立ちました。 GW期間中はこのごろ車を使わないようにしているため、専ら電車での旅行が多いように思います。  電車ならある程度の時間が読めるので席さえ確保できれば気楽なものです。
 
前日には、子供のすきそうなお菓子を購入して、アイパッドには、カーズ2をダウンロードしていざ出発です。
 
マリンライナーでは、結構見所があるので外の景色でごまかします。 海に浮かぶ船や、瀬戸大橋の雄大さなど、子供たちは、窓にへばりつきます。 しかしお兄ちゃんは何度か見ていつ景色のため飽きる速度が速くなります。 橋を渡りきると、ごぞごぞしだします。
色々お話をしながら茶屋町まで何とかつなぎ、少し黙らせぐすりを投入です。(黙らせぐすりとは、乾家で使われる造語で単なるお菓子の事です)
 
何とか岡山駅に到着して、乗換えがちょっとした難所です。 乗り換え口はただでさえ混雑してるのにGWなのでさらに混雑しています。 7歳と3歳の子供を連れて行くには少し緊張します。 次男の手を引き他の人の荷物やカートにぶつからないように気を遣いつつ、長男がはぐれないように目配せ声かけして新幹線のホームまで突進します。
 ホームまで出たところで、ひと段落です。 新幹線では、景色が単調なので満を持してアイパッドの投入です。 見事にはまり次男をひざの上に座らせ、ゆっくりコーヒーブレイクです。 四十分あまりの新幹線のたびですが、無事クリアーしました。
 
新大阪からは、一人もしくは、長男と一緒のときは迷わず地下鉄ですが・・・。今回は贅沢にタクシーでなんばに乗り付けました(と言っても2千円あまりでしたが)。
 あとは南海電鉄に乗り換え、泉ヶ丘駅がゴールです。  

実家に行って何かをすることより、行くまでの行程が一つのアドベンチャーと化しています。 肉体的にも精神的にも疲労をためたお休みでした。  

GW最終日は、高松カントリーでゴルフをさせていただきました。  前半××で後半は45でした。  少し風邪気味でしたが、ホールアウト時には少し体調が戻っていました。 次の日は筋肉痛でしたが・・・。  

次は7月の連休、お盆休み、秋の連休、年末・・・。長期の休みを目標に頑張っていますが、月日の流れは速いです。  少し働きすぎかなと思うこのごろです。(働けるだけありがたいと思えと父によく言われます。)
 



 

  • 2012年04月10日(火)

お花見

アップロードファイル 285-1.jpgアップロードファイル 285-2.jpgアップロードファイル 285-3.jpg

先週の日曜日、子供が通う塾のイベントで、丸亀城に行ってきました。
お花見シーズンのため、いたるところで、お弁当を広げる人たちでにぎわっていました。
私たちもお弁当を朝から作ってもって行きました。 久しぶりに屋外でサクラを見ながら食事をしたので気分がよく、子供たちも楽しそうに食事をしていました。
去年は、そういった雰囲気にもなれずにいましたが、今年はこうして普通にいられることに感謝しつつ、サクラをめでることができました。
 サクラをボーっと見ていると、世の中で起こっているややこしいことから、ひと時忘れられるように思います。
 こういった時間をもっと多くもてば、くだらないことを考える人も少なくなるのではないかとおもいます。
 少し心の洗濯ができて、疲れましたがいい一日でした。

朝、お弁当作りで力を使いすぎたので、久しぶりに近所のイタリアンレストランで夕食を取りました。  気分がよかったので赤ワインをフルボトルで頼みました。
 調子に乗りすぎて、一本あけてしまいました。 そんなに飲めないのに、飲みすぎてしまい、頭痛がひどくしばらくは、お酒を控えようかと思います。 何事も油断は禁物です。
 

写真は、サクラと丸亀城です。
お城の写真は、息子が撮りました。 一度デジカメを破壊された経緯があるので、あまり使わせたくなかったのですが、何事も経験と、とらせて見たら、まあまあきれいに取れていたので載せてみました。 このごろのデジカメは安くても、性能がよいなと感心しました。

  • 2012年03月21日(水)

ダウン

昼の診療が終わって、体が非常にだるかった。
いつもは往診に出かけるところだったが、念のため往診は控えて、自分の診察のため、かかりつけの内科の先生のところへ行きました。
いつも混んでいるのですが、時間が悪かったのか、季節的なものかかなり混雑をしていて、看護師さんもてんてこまいでした。
それでも、診察していただいて吸入、注射、点滴としていただきました。
点滴中はしばしお昼寝させてもらって、少し体が楽になりました。 
 いつもの疑問ですが、何で内科の先生は風邪を引かないのだろうとふと思いながらうとうとと・・・。
春先になるといつも、鼻の調子がおかしくなり、くしゃみを連発しすぎて体力を奪われ、かぜにいこうしていくようにおもいます。
今日も帰り道空を見上げると、すごく天気が良くなんだかもったいないなとおもいながら、すごすごと家に帰りました。
途中かまどによって、春のケーキを買うことは忘れずに。
今日はゆっくり休んで、明日の診療に備えたいと思います。

  • 2012年03月21日(水)

植樹

アップロードファイル 283-1.jpgアップロードファイル 283-2.jpg

昨日、コメリ(ホームセンター)に出かけて、レモンの木と、ブルーベリーの苗を購入して、植樹をしました。
固い土を掘り返してやわらかく耕してから、肥料入りの土を混ぜました。
私は花粉症が悪化していたのと子供たちの風が移ったダブルパンチでその日の夜には寝込んでしまいました。  
 春休みに入ったばかりで暇そうにしていたので喜ばせてやろうとしたのが運のつきでした。
 今日は無理せず半ドン診療だったので(以前なら祝日の次の日は一日診療していたのですが)体をゆっくり休めたいと思います。
 

  • 2012年02月20日(月)

2012バレンタインデー

アップロードファイル 282-1.jpgアップロードファイル 282-2.jpgアップロードファイル 282-3.jpg

毎年この季節になると、そわそわする男子が多いですが、私が年頃の頃この恩恵にあずかったことがございませんでした。
いきなりネガティブな話ですが、小学生の頃兄がもらっているのを見て心底うらやましかったことを思い浮かべました。  クラスでやんちゃ風な男の子が何個かもらっているのを見ると、友達と帰路につきながらなんでだろなーと話してとぼとぼ帰ったこともありました。  スイートな思い出よりビターな思い出が多かったです。
 しかし今年でもう40歳になり、そんなことにときめかなくなったはずなのに、診療が終わってスタッフ皆がニコニコして渡してくれるチョコレートには、自然と喜んでしまいます。 たぶん自分では分かりませんが、もらった瞬間の顔は溶けたチョコのようになっているんだろうなと顔の筋肉の不自然な引きつりで想像がつきます。
 義理とか、儀式とか言いますが、暗い過去?をもつものにとっては、一服の清涼剤になるのではないでしょうか。
 よく分からないことを書き連ねましたが、スタッフのみなさん有難う。
嬉しがって色んな角度から撮影しました。

  • 2012年01月23日(月)

次男と香風園

アップロードファイル 281-1.jpgアップロードファイル 281-2.jpgアップロードファイル 281-3.jpg

昨日久しぶりに香風園に次男と行って来ました。
もともとは、かまどに和菓子を買いに行くつもりで、二人でドライブに行っていました。
途中で食パンを買おうと、室町のトラパーニというパン屋さんに向かいました。 我が家では一番パンが好きなためついつい食パン以外にもたくさん買い込んでしまいます。
ここのパンは結構いけますので通りがかればよく立ち寄ります。  パンをたくさん買ったので和菓子は断念して、そのまま香風園に向かいました。
 鎌田醤油の駐車場に車を止めると、いつもの守衛さんが、久しぶりやねーと声をかけてくれます。 次男が生まれる前も、家族みんなで2週にいっぺんのペースで散歩に行っていました。 香風園の休憩所でも顔なじみです。  
 買ってきたパンをかじりながら、鯉に少しお裾分けです。 えさが少ないのか、すずめも、結構近くまで寄ってきます。  しかしおいしいパンのためお裾分けは少しにして二人で全て食べてしまいました。  そのあとは、いつものように休憩所でお抹茶をいただきます。 今日は一人にいっぱい注文しました。  お茶請けも冬バージョンになっていましたが、ほとんど子供に食べられてしまいました。
 もうすぐ3歳になる次男は、豪快にお抹茶を飲みます。 器を落とさないかと心配しながら、わが子の成長を見て喜ばしくも思います。  
 また家族みんなでゆっくり散歩したいと思います。

いぬい歯科えり矯正歯科