Doctors blog:いぬい先生のつれづれ日記

記事一覧

  • 2011年10月10日(月)

医院旅行

アップロードファイル 270-1.jpgアップロードファイル 270-2.jpgアップロードファイル 270-3.jpg

先週は7,8日と休診にさせて頂き患者様には、ご迷惑をおかけしました。
今回は数年ぶりに医院旅行に出かけました。
目的地は、南国の沖縄です。

沖縄は、高校の時の修学旅行で一度行ったきりで約20年ぶりでした。
修学旅行に行ったときは12月だったので、冬の学生服を着てちょうどよかったと思います。 リゾート目的でなかったので若者には少し物足りなさを感じていました。
今回は少しリゾート気分を味わえるぎりぎりの季節でしたが、海にも少し入れてビーチでビールも飲めました。
スタッフも前回の大阪とは違ってとても楽しそうにしていてホッとしました。
出発前から沖縄でなにをするのか一生懸命、研究をしていました。
3泊4日という日程的にはそこそこ余裕をもたせれたので、マリンスポーツや、観光など色々計画を立てていたみたいです。

高松空港に朝集合して、出発しましたが平日だからすいているのかと思いきや結構な数の人たちが乗ってきて飛行機は、ほぼ満席でした。  少し前にANAで飛行機トラブルがあったばかりなので少し心配でしたが、ほとんどゆれることなく快適な空のたびでした。

沖縄についてレンタカーを借りて宿泊地の万座ビーチへと出発しました。  沖縄の建物は独特で日本なのに日本じゃないような雰囲気でなんだか不思議な感じでした。

ホテルについてすぐにビーチを散策してから、スタッフと共に夕ご飯を一緒に食べました。
事故の無いように、休み明けからの仕事に支障が出ないように健康管理をしつつ楽しんでくださいと、くどくど(お酒がはいっていたからだと思いますが・・・)お話をして、
それでは明日から院長は、香川に帰りますがよろしくおねがいします・・・。

そうです、院長の私を除いてみなは3泊4日の沖縄旅行ですが、私は1泊2日沖縄、次の日は1泊2日高知で研修会という悲しい別れが待っていました。

なので残りの写真は全て副院長撮影のものでした。 沖縄料理も空港で一人そーきそばを食べて香川に戻りました。  今度行くときはしっかりオフにしてもう一度沖縄に行きたいと思います。

写真は、高松空港での集合写真、那覇空港、ホテルからビーチの眺め、万座毛、一人で帰りのリムジンバスから他のホテルの風景、途中に高知城周辺、中ら海水族館です。

沖縄最高!!
今度はゆっくり楽しみたいです。

  • 2011年09月21日(水)

高知

アップロードファイル 269-1.jpgアップロードファイル 269-2.jpg

今度は高知城にも登りたいです。
路面電車には乗りました。
私が乗ったときには3人しか乗っていなかったです。 路面バスも走っているのであまり使われないのかな。

  • 2011年09月21日(水)

講習会in高知

アップロードファイル 268-1.jpgアップロードファイル 268-2.jpgアップロードファイル 268-3.jpg

今度行くときは、高知のおいしい料理が食べたいです。
朝の商店街です。 魚屋さんが多かったです。
日曜市にはいけずじまいでした。  

  • 2011年09月21日(水)

連休出張

アップロードファイル 267-1.jpgアップロードファイル 267-2.jpgアップロードファイル 267-3.jpg

九月最初の連休は、講習会で高知に行ってきました。
高知に最後に行ったのは、副院長に同行して矯正の学会に行ったきりなので、かれこれ3,4年ぶりです。
今回のお題目は、訪問診療、介護に関するもので、9月29日に高松の施設見学、10月の連休にも再度高知に行きます。
連休がつぶれるのは残念ですが、外来患者さんにご迷惑をおかけせずに参加できるので大変助かります。
 今回は、四国県下の歯科医師と歯科衛生士が参加して、いかにして訪問診療を必要とする患者さんを手助けしていけるか、介護が必要な寝たきりの方やその家族の方にとって口腔ケアの重要性を理解してもらうための議論がなされました。  介護の必要な高齢者さんにとって口腔清掃は困難であり、プロの衛生士が清掃をお手伝いしつつ、指導を行っていくことにより、気持ちよくなっていただき、口腔内の細菌数を減少させ、機能訓練をすることで、誤嚥性肺炎を予防することができます。
 現在、当医院では水曜日に施設に訪問診療に行っていますが、診療室とは勝手が違う環境で診療、口腔ケアをおこなっています。   高齢の方は、ご自身での口腔清掃が十分でなく、唾液を出す機能も低下するため虫歯にもなりやすくなります。  口腔清掃、口腔内のマッサージ、保湿を行うことにより、少しでも快適に過ごしていただけるよう、しっかり研修していこうと思います。

写真は、初めて体験したワークショップ形式の討論会風景と、泊りがけで講習会に行くと大体朝早起きして周辺の散策に出かけていくのが習慣のため、高知城と路面電車と、はりまや橋です。

  • 2011年09月07日(水)

発表会

アップロードファイル 266-1.jpgアップロードファイル 266-2.jpgアップロードファイル 266-3.jpg

春からぱったりとブログを更新していませんでしたが、
そろそろ再開しようかと思います。
このごろ私の父親が、70半ばでネットを始めたので、近況写真をアップする必要が
なくなったのですが、案外この一方通行のブログを見ている方がいるみたいです。

先日、長男のバレエの発表会で高松に行ってきました。
副院長の趣味がバレエの影響か、習い始めて2,3年になります。
最初は、男の子なのだからもっと他に習い事があるんじゃないかと
思っていました。夏休みは週に4回稽古があって結構疲れているようにも見えました。
しかし、続けていると徐々に上達していくのが見られて本人も家に帰ってからも練習していました。継続は力なりとはよく言ったものです。
発表会の写真は、カメラ持ち込み禁止のため撮影できませんでした。

副院長が発表会の準備のため、私は次男と一緒に高松に出かけました。
二人であまりに時間をもてあましていたので、高松でお昼を食べようと出かけて行きました。
次男は、まだ2歳なので少し言うことを聞きますが、すぐに我慢ができなくなり自分の好きなように行動します。夫婦のときは代わりばんこで子守をしますが、一緒にいることは少ないので気も遣いますし大変です。
 患者さんの中には3人ぐらいお子さんを連れてくるかたもいらっしゃいますが、つくづく感心します。
お昼はサンポートで、B級グルメの屋台が出ていましたのでランチにしました。
ランチの後は、周辺の散策ですが、2時間時間をつぶすのは大変でした。
歩いては、抱っこしの繰り返しです。船着場では結構時間を費やせました。
短時間のうちに、中型のフェリーや小型フェリー、高速艇が入れ替わり立ち代り出発します。  船が動くたびはしゃいでいる姿を見るとホッとします。

14時半から開演となりましたが、こんなに関係者がいるのかと思うくらい大ホールがほぼ満席でした。みな熱心に見入っていました。私も息子の出番のときは、前のほうに座ってみていました。  人前に出るのが苦手な恥ずかしがり屋だったのが堂々と踊っているのを見ると、成長するもんだなと感心しきりです。

 次男も落ち着かなかったのが演技が始まるとじっと座って時には拍手をしてみていました。  彼もそのうち始めるのかなと思いながら、過ごしました。

写真は次男との散策風景です。サンポートの3階に香川県の観光案内所みたいなところがありました。
ソファもあって、混んでなくて、バスターミナルが一望できる次男にとってはベストスポットでした。

  • 2011年05月05日(木)

GW中の珍百景

アップロードファイル 265-1.jpgアップロードファイル 265-2.jpg

ゴールデンウイーク後半は、兄の住む奈良県へ泊まりに行きました。
子供もいとこたちと、思う存分遊べて、ジイジイ、バアバアにもあえてよい休日でした。
 子供たちと夕方に、銭湯に行き、ひとっぷろ浴びての帰りの道すがら、住宅街から怪しげなのぼりが、突然現れました。
なにやらゴーカート見たいのが現れると、見慣れたキャラクターがリアルに現れました。
 以前にもテレビで紹介されていたマリオ姿のカートのりでした。
 詳しい場所は知らなくて、関東の方の話しとおもっていましたが、まさか奈良で出くわすとは夢にもおもいませんでした。
 車の中は、興奮状態で、思わず携帯で撮影しました。
 楽しい思い出になりました。
 また遭遇してみたいとおもいます。
一枚目は、カートののぼりだけしか取れず、二枚目で、マリオとピーチ姫を撮影できました。
多分ご夫婦なのでしょうか?
写真をクリックすれば拡大できます。

  • 2011年04月27日(水)

角山登山2

アップロードファイル 264-1.jpgアップロードファイル 264-2.jpg

photo

  • 2011年04月27日(水)

角山登山

アップロードファイル 263-1.jpgアップロードファイル 263-2.jpgアップロードファイル 263-3.jpg

先週の日曜日に、日頃の運動不足を解消しようと長男と近くの山に登りました。
山登りと言っても、近所の山で息子が幼稚園のとき遠足に行っていた山でしたので、たいしたものではありませんでしたが・・。
息子はほいほいのぼっていくのに対して、私は結構息を切らせながら付いていくのがやっとのことでした。
 帰り道もひざにきて、しばらくひざが笑っていました。  子供の成長を感じながら、自分の老化を感じてしまいました。 しばらく休みは子供と山登りをしてみようかとおもいます。

  • 2011年03月08日(火)

民間療法

アップロードファイル 262-1.jpgアップロードファイル 262-2.jpg

今朝またまた長男が、歯がグラついていたいといってきました。  朝の忙しい時間に・・・と思いながらも口腔ない診査をしました。
べろでぺろっとすると外側に倒れます。診療室に行って抜くわけにも行かず、ティッシュを手に取り歯をくるんで、ちょっと痛いよと言いながらぷちっと抜歯しました。
 痛くて泣かれるかなと思いましたが、本人はけろっとしていました。
 自分で抜くのは難しいですが、人に抜いてもらうのはそんなにも痛くないのかなと思いました。
 たまには民間療法もいいものかと思います。

  • 2011年02月19日(土)

時間外診療

アップロードファイル 261-1.jpgアップロードファイル 261-2.jpgアップロードファイル 261-3.jpg

診療が終わって、夕ご飯を食べて、さあ風呂にしようかと思った矢先、
長男が歯がぐらぐらして痛いといってきた。
 以前からよく指で触っていたのがいよいよ揺れが大きくなってきた。
仕方ないので、診療室に戻って乳歯の抜歯をしました。
 昔、自分は気合で抜いていたのに、今はいい世の中だなどと思いながら、
表面麻酔(塗り麻酔)をして、注射の麻酔をしました。  昔に比べると、針も細くなっているので、恐怖心さえなければ、ほとんど痛くありません。
 話を聞いて慣れているのか、父親を信じてくれているのか分かりませんが、注射をしましたがなきませんでした。  難所をクリアーしたので後はちょんとつまむだけで抜歯が終了しました。
 隣の歯も揺れているので、今度は自力で抜かせようかなどと考えながら、後片付けをしました。   子供の成長を感じれて少し感動しました。

いぬい歯科えり矯正歯科